あらゆるページに拡大鏡を追加できる『Loupe.js』

これはすごい。あらゆるページに拡大鏡を設置できるJavascriptです。

loupe.gif

↑ こんな感じに拡大鏡を設置可能。

画像と簡単なスクリプトをインストールすればOKなようです。

追加するコードは以下のとおり。

まずはページのヘッド部分に以下を追加。

<script type="text/javascript" src="loupe.js"></script>

そして拡大鏡を追加したい画像にonLoadで以下を追加。

<div>
<img id="..." onLoad="initLoupe(this.id);" src="..." width="356" height="205" alt="...">
</div>

細かい写真などを見せたい場合に便利ですね。知っておくとよさそうです。

ダウンロードや詳しい使い方は以下をご覧ください。

» Loupe.js

3 Comments

  1. おー、これ凄いですねぇ。
    Xray Effectが特に面白い。アイデア次第で色々使えそうですねぇ。
    しかしどうやってこういうの見つけるんだろう・・・

  2. Pingback: Weblet » Blog Archive » 画像をFlashで拡大縮小する

Comments are closed.