「ダウンロードしたいアプリケーションをここにドラッグ」というインターフェース

SPONSORED LINK

こじゃれたソフトウェアがいろいろダウンロードできるPanicのインターフェースがちょっとユニークです。

メニューの横に大きな矢印があるのですが、そこには「ダウンロードしたいアプリケーションをここにドラッグ」との説明が。

panic_here.gif

↑ これ。

お、まじ?と思ってドラッグしてみる。

panic_drag.gif

↑ こんな感じで。

すると・・・。

panic_dl.gif

↑ ダウンロードが始まった!

説明なくいきなりダウンロードってどうよ?と思わないでもないですが、他ではあまり見ないインターフェースですよね。「貼り付けたい動画のサムネイルをドラッグしてコードを取得」なんてのには使えそうかな、と思ってみたり。

実際に動作している様子は以下からどうぞ。

» パニック・ジャパン – ショッキングなほどに優れた Mac ソフトウエアをあなたに。

SPONSORED LINK

このエントリーを共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加