記事ごとのバナーを貼り付けるためのコードを提供している『Drivl』

SPONSORED LINK

以前、被リンク数が増えるかもしれないちょっとした工夫という記事を書きましたが、それに関連してエントリー。

他の人に引用してもらうために動画や写真を貼り付けるためのコードはよく配布されていますが、今回ご紹介するのは「記事のバナー貼り付け用コード」。

採用しているのはDrivl.com。記事の終わりに、その記事ごとのバナーを貼り付けるためのコードがあります。

share.jpg

↑ 「Share, it’s good for you」と少し提案的な感じですね。

これをコピーして自分のブログに貼りつけると、以下のようにちょっとかっこいい記事へのバナーが表示されます。

drivl.jpg

↑ こんな感じで記事へのバナーがはれます。

記事のバナーを貼り付ける、という発想が新しいですね。単なるURLだけではなくて、今後はもちょっとかっこよく記事を紹介する手法がでてくるかもですね。

そういえば「*LOVE IS DESIGN*」さんでもかっこいい引用の仕方が紹介されていましたね。こちらはCopy URL+を使っていますが、これと同等の機能をサイト側で提供するというのも手かもしれません。簡単にできそうだし・・・。

» ちょっと差のつく「Copy URL+」のカスタマイズ | *LOVE IS DESIGN*

ちょっとした「引用されやすい工夫」の一つとしてどうぞ。

» Drivl.com

SPONSORED LINK

このエントリーを共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加