タイムゾーンを入力させない方法

SPONSORED LINK

最近のウェブサービスのトレンドは「シンプル」。そのためにはユーザーの入力項目は極力少なくしたいものです。

そういう意味でちょっと参考になるのが「Oh, Don’t Forget…」です。

ohdont.gif

» Oh, Don’t Forget。指定した日時にリマインダーを送ってくれます。

このサイト、シンプルなリマインダーサービスなのですが、タイムゾーンを入力しなくても世界中どこからでも指定した時間に届きます。

その秘密はJavascriptのgetTimezoneOffsetメソッド。

次のようなスクリプトでローカルPCの設定時間を取得し、標準時からの時差を計算しています。

<script type="text/javascript">
Now = new Date();
tzOff = Now.getTimezoneOffset ();
tzOff = tzOff/60;
</script>

あとは実際にリマインダーを送るときにこの時差を調整すればいいだけですね。

ウェブサービスであれば世界中どこからでも使いたいもの。こうしたテクニックは覚えておきたいですね。

SPONSORED LINK

このエントリーを共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加